月経前症候群(PMS)とは?

PMSは腹痛や腰痛、イライラや憂鬱な気分、どうしようもないダルさや眠気など、自分ではコントロールできない症状に悩んでいる女性は多いと思います。また、PMSにはこれといった特効薬がなく、その症状を改善することなく過ごしている方がほとんどだと思います。

PMSの症状は大きく分けると以下3つに分けられます。

  1. 身体症状
    腹痛、頭痛、腰痛、にきびができやすい、むくみ、お腹の張り、乳房の張り、疲れやすい、眠くなるなど
  2. 精神症状
    情緒不安定、イライラ、怒りやすい、攻撃的になる、憂うつ、集中できないなど
  3. 社会的症状
    いつもの通り仕事ができない、面倒くさくなる、生理がいやになる、他人と口論する、家に引きこもるなど


CBDには上記のようなPMSの症状を改善する効果があります。

CBDには体内感覚のバランスを取り戻し、自律神経のバランスを調整するなどの鎮静効果があります。その鎮静効果が固くなった身体をほぐし、筋緊張や疲労を軽減します。心身ともにリラックスできることから、不安やストレスの緩和に効果的です。 また、CBDの鎮痛特性はPMSの症状である腹痛や頭痛、腰痛などを和らげるのに効果的です。 また、強力な抗酸化物質であるため、PMSの症状であるにきびの治療にも有益であることが証明されています。

 
 

 

PMSにオススメの商品

バームは局所で使用するため、腹痛や腰痛など患部に直接塗り込むことでCBDの効果を発揮します。またリップはニキビなどに塗りやすく持ち運びも簡単です。PMSの身体症状である腹痛、頭痛、腰痛、にきびなどに効果が期待できる商品です。

グミはCBDをスナック感覚で手軽に美味しく補給できルので、初めての方にもオススメです。ティンクチャー(ドロップ)は、直接お飲みいただくか、食べ物や飲み物に入れてご利用いただきます。使い方はとても簡単で、とても飲みやすくどなたにでも利用しやすいのが特徴です。PMSの精神症状に効果が期待できる商品です。

Add to cart